アドビ アクロバットでのご利用方法例

1,アクロバットのメニューに「スタンプ」があれば、それをクリックし、出てきたスタンプウインドの右上にある取り込みボタンをクリックします。


もしメニューバーに「スタンプ」なければ、「ツール」メニューから「注釈」「スタンプ」をクリックし「カスタムスタンプを作成」をクリックします。


2, 下記のカスタムスタンプの取り込み画面が出てきますので、「参照」をクリックします。

3,保存してある画像を選択して、右下の『選択』をクリックします。

4,取り込み画面に、選択した画像が表示されるので、確認して正しければ、「OK」をクリックします。

5,下記の画面がでてくるので、分類を選択し、名前を「社印」等と入力します。また、「スタンプをダウンサンプルしてファイルサイズを縮小」のチェックも外し、最後に「OK」をクリックしてください。

6,下記に上部の分類を先ほど選択された分類に選択し、取り込まれた画像を探します。最新画像は一番下になります。

7,必要に応じてユーザー情報を入力します。

8,「完了」をクリックすると、マウスの場所に薄い色の印鑑がでてきますので、押印したい箇所に移動します。

9,場所が正しければ、再度クリックをします。これで押印は完了します。

10,下記のように印鑑が押印されました。

11,印刷をする場合、下記の右側にある「注釈とスタンプ」になっていることを確認してから、印刷をしてください。